Monthly Archives: 10月 2015

  • -

重要!矯正治療は歯科医院選びが最も大切です

矯正治療を行っている歯科医院

歯並びは顔の印象を大きく左右するパーツです。歯並びが綺麗と笑顔もより素敵に見えます。歯並びが悪くて矯正を検討されている方は、歯科医院選びから始めることが必要です。矯正治療は歯科医師免許を持っていれば、誰でも行うことが出来ます。しかし矯正治療は専門的な分野ですので、どの歯科医院でも行っている訳ではありません。普段通っている歯科医院が矯正治療を行っていれば一度相談することも得策ですが、行っていなければ紹介してもらったり、インターネットなどを活用して探し出す必要があります。

認定医や専門医をさがす

矯正治療の歯科医院選びの一つの基準に、日本矯正歯科学会の認定医がいることが挙げられます。日本矯正歯科学会の認定医は、矯正治療に関して十分な知識と経験を持っている歯科医師に与えられます。認定医は大学病院などで5年以上の臨床経験をして、学会発表を行うなどすると与えられますので、矯正治療に関する高い知識と技術を要しています。また認定医の更新を2回行うと専門医の受験資格が与えられます。専門医は日本の矯正治療を行っている歯科医師の中でもわずか1%程度しかいません。

行っている矯正治療方法を調べる

矯正治療には様々な方法があります。一般的には銀色のブラケットとワイヤーを装着した矯正方法が有名ですが、その他にも目立たない治療方法などがありますので、希望の矯正治療方法を行っている歯科医院を選ぶことも重要です。目立たない矯正治療としては、白色や透明色のブラケットを使用したり、歯の裏側から矯正治療を行う方法の他にも、ワイヤーを使用せずに透明のマウスピースを装着して行う治療方法もあります。事前にインターネットなどを活用して、行っている矯正治療方法を調べることも必要です。

出っ歯の人は、虫歯になりやすくなったりといろいろなリスクを背負うことになってしまいます。ですので、出っ歯を治したいという気持ちがあるなら歯医者で出っ歯の矯正を行いましょう


  • -

脱毛サロンと美容皮膚科のどちらを選ぶべきか

永久がいいのか今だけがいいのか

脱毛するなら脱毛サロンか美容皮膚科のどちらかへgoという風潮にあります。どちらも光を使った脱毛法なので、どちらを選ぶべきか困っている方が多いようです。お手入れ後本当に一生毛が生えてこなくていいなら美容皮膚科、とりあえず今だけツルツルを維持できればいいならエステでいいでしょう。美容皮膚科の方が脱毛の効果が高く、一生ツルツルを維持できます。ただ、ムダ毛とは言いますが体毛は意味があって生えているものという認識から、一生生えないのはちょっとというならエステがいいでしょう。

敏感肌ならエステ脱毛

ちょっとした刺激で肌荒れしてしまう敏感肌ならエステ脱毛がおすすめです。美容皮膚科の脱毛は確かに効果が高いですが、その分肌へのダメージも大きいのです。そのため敏感肌の方が行うと、肌荒れになる可能性があるので、効果は低めだけれど肌にやさしいエステ脱毛がおすすめなのです。しかもエステの方が値段も安いですし、店舗数も多いので通うのに苦がありません。もちろん敏感肌でも医療脱毛できますが、その際は多少の肌荒れは覚悟すべきです。

剛毛なら医療レーザー脱毛

男性のような剛毛であるなら美容皮膚科での医療レーザー脱毛がおすすめです。高い効果が期待できますし、それに場合によっては麻酔も可能だからです。光が攻撃するのは毛ですが、その際に痛みももちろん伴います。剛毛であればあるほどその痛みが強いのです。エステでも剛毛を時間をかけて処理できますが、麻酔が使えないので痛みは耐えないといけません。それが美容皮膚科であれば、医療機関なので麻酔が使えます。痛みなし、ストレスフリーで施術を受けられるのです。

VIOライン脱毛とは、女性のデリケートゾーンの脱毛でVライン、Iライン、Oラインの脱毛を合わせて行う脱毛方法です。